Japanese*woods 国産材の木製食器 木製カトラリー

高橋工芸

 北海道は 木材の資源の豊富な場所でもあり、木工がさかんな場所でもありますね。特に旭川は家具なども有名な場所であり、また旭川クラフトと呼ばれる素敵な木の作品も多く世に送り出されてますね。高橋工芸さんも北海道旭川クラフトそのひとつで、ロクロ挽きにより木の器を作っておられます。

 

 

 北海道産のエンジュの木を使った「エンジュ」シリーズ、北海道産センの木を使った「KAMI」シリーズ、北海道産シナの木を使った「Cara」シリーズなどのシリーズがあります。

 

北海道産えんじゅ使用 「エンジュ」シリーズ

 北海道産のエンジュの木を使い、一つ一つ手作りで作られた器です。 『エンジュ』は漢字で『槐』『縁寿』とも書き、古くより魔除けの木、幸せの木として親しまれてきたとても縁起の良い木です。 マグカップ、コーヒーカップ、シュガーポット、湯のみ、タンブラーのアイテムがあります。 敬老の日などの贈り物にも最適ですね。

北海道産セン(栓)を使用 紙のように薄い器 「KAMI」シリーズ

 北海道産のセンの木を、ろくろで約2mmまで薄挽きして作られたグラスです。 センの木の白い木肌と薄いボディは、とても繊細で美しいですね。 灯りにかざすと透けるような薄さからKAMI Glass と名付けられたそうです。

北海道産シナを使用 卵のような丸みがかわいい 「Cara」シリーズ

 全体のデザインがタマゴのような丸みを帯びている「Cara」シリーズです。

最終更新日2013年9月23日

スポンサードリンク

高橋工芸関連ページ

喜八工房
山中漆器の老舗 喜八工房さんの紹介と、国産の木を素材に作られている商品の紹介です。
ころころ工房
こちらでは奈良県の工房さんで吉野の木などを使い、木工品を作っておられる ころころ工房さんの紹介です。 ころころマドラー等を紹介しています。
薗部産業
こちらでは小田原の薗部産業の銘木椀 弁当箱などを紹介しています。 小田原は轆轤挽きの歴史もあり、木工でも盛んな場所で、銘木椀は有名です。
柴田慶信商店
国産材 日本の木 天然秋田杉を使った 日本製の木製食器 大館曲げわっぱ の中の柴田慶信商店の曲げわっぱや、柴田昌正さんの 「マゲワ」シリーズの器たちを紹介しています。
彰宣
石川県の山中は山中漆器の産地です。木地師を源として発達した山中漆器のブランド 彰宣 についての紹介です。
大館工芸社
国産材 日本の木 天然秋田杉を使った 日本製の木製食器 大館曲げわっぱ の中の大館工芸社を紹介しています。