Japanese*woods 国産材の木製食器 木製カトラリー

ブランド/メーカー別記事一覧

喜八工房

 石川県 山中漆器の上塗師、二代目喜八が明治15年(1882年)に産地製造卸「喜八工房」として創業し、現在に至ってます。喜八工房は山中漆器の老舗であり、美しい器を世に送り出しています。 山中の轆轤(ろくろ)挽きの技術を駆使して、朱 黒 拭き漆などの美しい漆器が充実しており、うっとりしてしまうほどです...

≫続きを読む

ころころ工房

 ころころ工房さんは奈良県にある工房さんで、奈良県吉野の木を使った木工品も多く作られています。カトラリーや木のおもちゃ、雑貨など幅広いです。 私はころころマドラーがきっかけでころころ工房さんを知ったのですが、そのデザインの個性的且つお洒落さに感動しました!ころころマドラーは 桜 楢 檜 欅から選べま...

≫続きを読む

薗部産業

 薗部産業は 美しいフォルムの めいぼく椀 銘木椀 でも知られている神奈川県 小田原の会社です。日本の木を使用し、 日本の職人さんの手仕事で銘木椀などの木の器を世に送り出しています。 小田原は、木地師や漆塗り職人がさかんに腕をふるまう歴史のある土地柄でもあります。 銘木椀はグッドデザイン賞に選定され...

≫続きを読む

柴田慶信商店

 柴田慶信商店は 大館曲げわっぱを製造している工房のひとつです。伝統工芸士の柴田慶信さん中心に作られてます。 秋田杉本来の吸湿性、芳香、殺菌効果という特性を生かすために、白木へのこだわりが見られます。白木 無塗装にこだわりたい方には、是非ともお勧めしたいです。 また「マゲワ」という、曲げわっぱの伝統...

≫続きを読む

高橋工芸

 北海道は 木材の資源の豊富な場所でもあり、木工がさかんな場所でもありますね。特に旭川は家具なども有名な場所であり、また旭川クラフトと呼ばれる素敵な木の作品も多く世に送り出されてますね。高橋工芸さんも北海道旭川クラフトそのひとつで、ロクロ挽きにより木の器を作っておられます。 北海道産のエンジュの木を...

≫続きを読む

彰宣

 彰宣は山中漆器のブランドの一つです。 彰宣は、明治41年に、山中温泉に我戸木工所として創業したのが始まりのようです。 そして、その木地師の意志を受け継ぐ彰夫・宣夫の二人の頭文字をとって 『彰宣』と名付けられたそうです。 彰宣の漆器は伝統的な山中漆器の高い技術を生かし、 常に変化するライフスタイルに...

≫続きを読む

大館工芸社

 大館工芸社は、秋田県の伝統的工芸 大館曲げわっぱ を作るメーカーさんのひとつです。代表的なメーカーさんと言えます。 多くの大館曲げわっぱ作品を世に送り出しており、重箱 お弁当箱 酒器 おひつ 盆 など実用的な器が多く、 また和杉シリーズという、モダンで女性的なお洒落なお弁当箱のシリーズを作るなどの...

≫続きを読む

スポンサードリンク